« 9月県議会で知事を質す | トップページ | 知事の汚職を生んだ背景 »

2006/10/05

安倍新政権の発足に思う

52歳という若さを武器に、フレッシュかつソフトなイメージを定着させた安倍晋三氏。顔は大伯父の佐藤栄作元総理によく似ており、団十郎ばりの美男子。そして、昭和の妖怪と呼ばれた祖父・岸信介も元総理。さらに、実父・安倍晋太郎氏は元外務大臣。親戚は皇室につながるというその華やかな閨閥に、テレビのワイドショーや大衆紙、週刊誌が飛びつくのは当然といえば当然。ご婦人方の目に、このプリンスがたまらなく魅力的に映るのも頷けます。

発足したばかりの安倍内閣の支持率も非常に高いようです。しかしながら、マスコミの論調は必ずしもそれを肯定するものばかりではありません。主要紙の社説や解説をご覧になれば分かる通り、「論功型」「側近重用」「強い保守色」といった見出しが目立ち、新内閣の船出にしては珍しく厳しい見方が多いようです。

後見人である森喜朗元首相や中川秀直幹事長の意向もあり、主要閣僚にベテランを配置するなどバランスは取れているように見えますが、「軽量級」の謗りは免れない顔ぶれであろうと思います。さらに気がかりなのは、安倍氏自身が財務大臣や外務大臣といった主要ポストを経験せず、自民党の幹事長や官房長官を短期間務めただけでこの国の舵取りをしようという点でしょうか。

では、なぜ自民党はその安倍氏を新総裁・新総理に担ぎ出したのでしょうか。それは考えるまでもありません。すべては来年夏に行われる参議院議員選挙に勝つためです。誰よりも大衆受けする安倍氏を看板としてフルに活用し、参議院議員選挙に臨むというのが自民党の戦略であることは間違いありません。問題は、その安倍内閣が選挙対策以外に何か強い信念を持って国政に当たろうとしているかどうかです。

例えば、所信表明演説の重要なキーワードである「美しい国、日本」という表現ひとつ取っても抽象的で、国会の答弁もほとんど担当省庁の役人が用意した文章を読み上げているように聞こえます。果たして、安倍氏はこの国のリーダーとして強い指導力を発揮できるのでしょうか。強烈なパワーとしたたかさを持ち合わせた諸外国のトップと、対等に渡り合うことができるのでしょうか。国家の指導者は強い信念と牽引力、カリスマ性、そして高い理想と思想、見識を持ち、歴史観が優れていなければ務まらないと考える私は、新政権の先行きを心配しています。

■課題にどう当たるのか?

今、我が国が抱える課題は山積しているといっても過言ではありません。当然、それは安倍内閣が緊急に取り組まなければならないものばかりです。その中で、まず挙げたいのはアジア外交です。小泉政権下の日本はアジアで孤立を深めました。これを打開するためには、中国や韓国との関係を改善しなければなりません。さらに、ロシアや米国との関係が以前に比べて難しくなっているのも憂慮すべき点です。これら外交問題にどう当たるのかが問われることになるでしょう。

国内に目を転じれば、より一層の経済成長が求められています。国家の財政は既に破綻状態で、債務残高は800兆円を超えているのです。一方、国民の間では貧富の差も広がっています。この格差社会の是正も急務です。現在、日本にはフリーターが213万人、ニートが85万人もいるとされています。このまま経済を市場主義原理に任せるままにしておけば、国民は勝ち組・負け組のいずれかにはっきり色分けされると私は危惧しています。安倍氏はまず、小泉政権の政策の歪みが今、社会現象としてくっきり現れていることを認識しなければなりません。

ところで、安倍氏は憲法の改正や教育基本法の改正に並々ならぬ意欲を持っているといいます。憲法の改正については国会でも憲法調査会を持ち、相当時間をかけて各国の状況・事情などを研究していますし、国民世論も改正に向けて気運が高まっているようです。私は、この内閣で国民投票法案を成立させるであろうと見ています。また、教育の現場が荒れ、社会の規範が崩れて連日のように凶悪な犯罪が発生している現在、教育基本法の改正にまったく手を付けないというわけにはいかないでしょう。

ただ、安倍氏がこうした課題に取り組む時、かつて日本が行った大陸での侵略政策を正当化するのは誤りです。その意味で、安倍内閣の中に皇国史観の立場を取る方々が何人か入っている点もいささか気になります。今の日本が極端なナショナリズムに走ることはないと私は信じておりますが、諸外国に対して必要以上に強がる態度はやはり控えなければならないと思います。

|

« 9月県議会で知事を質す | トップページ | 知事の汚職を生んだ背景 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21420/3693106

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍新政権の発足に思う:

« 9月県議会で知事を質す | トップページ | 知事の汚職を生んだ背景 »