« 希望の党が目指すもの | トップページ | 選挙は後半戦へ »

2017/10/14

小池代表が秋田入り

10月11日午前11時過ぎ、希望の党の代表・小池百合子さんがJR田沢湖線・田沢湖駅に降り立ちました。同駅の所在地・仙北市は秋田3区。我が党公認で今回の選挙に出馬した村岡敏英さんの選挙区です。同駅の前は後援会会員の皆さん、近隣住民の皆さんを中心に何と500名以上が集まり、小池さんを一目見ようと早くから駅前で待ち受けておりました。
 
定刻となり、小池さんが駅前に現れるや否や一帯は騒然となり、マスコミの構えたカメラが一斉に向けられ、大きな拍手が沸き起こったのでした。この日はあいにくの小雨模様で肌寒く感じられましたが、小池さんはにこやかな表情で特設ステージに駆け上がり、「希望の党の小池です!」と第一声。その直後、同駅前は大きな歓声に包まれました。
 
そして、流暢な演説を披露した小池さんが、最後に「皆さんといっしょに、しがらみのない政治を」と訴えると、会場に集まった皆さんは惜しみない拍手の嵐でこれに応えたのでした。これを側で見ていた私は、小池さんの演説の上手さに舌を巻くのと同時に、聴衆を惹きつけるその才に感服しました。
 
これほど魅力にあふれ、カリスマ性を備えた小池さんですが、気になったは例の「排除」という言葉。メディアがこの一言を取り上げて批判的に報じたことが、党の勢いに影響を及ぼしたとしたら誠に残念です。演説の後、小池さんに「一部報道は党の失速を指摘していますが、代表には何か秘策があるのでしょう。ぜひ、それを実行してください」とお願いしたところ、彼女はにっこりと微笑み、大きくうなずいておられました。
 
私は、小池さんが選挙序盤の出遅れを必ずや挽回し、希望の党を勝利に導いてくださると信じております。
 
 
Dsc029s97_3
     ▲田沢湖駅で小池代表と(左はたかまつ和夫)
 
 

|

« 希望の党が目指すもの | トップページ | 選挙は後半戦へ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21420/71968312

この記事へのトラックバック一覧です: 小池代表が秋田入り:

« 希望の党が目指すもの | トップページ | 選挙は後半戦へ »